2月下席 ご報告

221 カモナ活ハウス

二松亭風林火山・玉井亀鶴 研鑽会

平日の日中といえども

いらっしゃるお客様

中に風さんの落研の先輩さまがいらっしゃって、この方亀鶴さんともお知り合いという驚き桃の木!!

打ち上げも思い出話に花が咲きました

(後日談 この会から続けていらっしゃる殿方お一人、亀鶴さんのブログで活ハウスの存在を初めて知りこの会へ!ここで共演した風林火山さんを気に入られて、マリンピアまで追っかけていったそう 美談だ…)

 

 

2月22日 しゃみせんばなし

つ離れすればねー

なんて当人言ってましたが

すげー大入り

打ち上げは当人の希望でささやかに

猫と金魚 ・三味線道楽 ・鼠穴

また来月よろしくお願いしまーす

223

10 噛んでィーズぷらすわん

いやー今日も大入りありがとうございました

連日お運びのご近所のお客様や、

飛び込みのお客様もいらっしゃってありがたい限り

本日の演者さま、お客様のみならず

今までずっとお付き合いくださっている

演者さま、お客様に心より感謝です。

本当にありがとうございます

レギュラーメンバーの

凄腕落語に圧倒されながら

トリのはま松さんの講談に涙して

笑ったり泣いたり大忙しな一日でしたー

はるかちゃんの下座さんで

華を添えていただいて

さらに感謝

ありがとうございました

次回は330

どうぞよろしくお願いいたします

224

ともさん 転失気 異常性がましてて大笑い

大福さん だくだく 珍しいくすぐりにくすくす

比ゑ笑さん 金明竹 緊張しながらも

言い立てしっかりできましたー

大頭さん お見立て 良い声、良い運び 上手ー

開口のとも助さんの牽引力に感服しました

大宮からのお客様も

「昔はよく池袋で聞いてたんだけどねーいやー笑った笑った」と

日暮里のお父さんは帽子とってみなさんに

「おもしろかったよ、ありがとう」と深々とお辞儀してお帰りになりました

演者さま、お客様

また新たな感動をありがとうございました

226 昔噺の会 日暮里亭

流石の半志楼さん

お座敷芸の縮小版のような高座

あたま山

かっぽれはあるわ、野球拳はあるわ

客席一体となってお花見気分

粗忽長屋 右柳さん

本寸法とはこういうこと!というお手本のような高座

星野屋 小遊さん

古典なのに新鮮な面白み

客席から「後妻業の女だな」という声が

牛ほめ 半志楼さん

やっぱり間とテンポで聞かせる噺

天下一品です!

短命 梅朝さん

いやー笑った笑った

女将さんが憎たらしいほどおもしろい

大盛り上がり

大入りの会でした

一昨日、清水さんの客引きで入ったお客様は

本日ご主人を連れて倍量でお越しくださいました

演者さま、お客様 ありがとうございました

小遊さんの写真も満足に撮れないほどの満席でしたー

227日如月ふらっと落語会

いやー凄い〝らくだ〟でした

屑屋さんの崩れかたがリアルで

「あーいるわこういう飲むと一人が変わる人」というリアリズム

息づかいまで変わっていくその様は狂気じみてまでいて

あとは実際にお越しになってご覧下さい

きさ馬さんの〝妻の実家〟は体験した事がある人間ならばもう胸が痛くてなるほど

客席のお父さんたち一同〝わかる!わかる!〟といううなずきさんに

これはきさ馬さんにしか出来ない噺ですねー

浅素さん〝新釈 千早ふる〟なるほどこんな解釈もあるかーという戸惑いと驚きから湧き上がる笑い 新鮮な千早ふるでした

本日もつ離れ、大入り

演者さま、お客様

ありがとうございましたー

 

2月28日 あじゃら活落語会

すごい雨

せっかく、この会でははじめてのゲストさん

バナナのたたき売りの親方をお招きしたのに

お客様来ないわよー

と、気が抜けた準備をしていたら

あらま

数名のお客様

張り切る演者

お見立て 活砲偽

ぜんざい公社 ここあ

仲入り

啖呵売 伊藤親方

後家の本心 七夕

いつもはバナナを売る親方

今日はチョコレートをたたき売り

これ面白い

コンパクトサイズの啖呵売

七夕さんの 後家の本心

はじめて聞いたネタ

殿方 大喜び

本人も大喜び

なんだコリャ!な内容

お客様から高評価をいただいた七夕理事長

「もっとブラッシュアップします

ふーん(笑)

ま、とにかく盛り上がって

そのまま打ち上げ

若い男の子のお客様相手に一同

しゃべるしゃべる

そこにまた来訪者が続々と

ごめんなさい

もう終わったんです

雨の中

お越しくださった演者さん、お客様

ありがとうございました

おかげさまで

今月も上野日暮里社会人落語ラインの強化をはかることができました

またどうぞよろしくお願いします

らくだ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP