10月23日(火)検見川浜イオンスタイル ミラクル演芸会ご報告

毎月月末あたりの平日におじゃましております検見川浜イオンスタイルさん

ミラクル演芸会としまして、毎月琵琶も持ち込んで一時間くらいの独演会
10回めともなってきますとお馴染みさんが増えはじめてほぼ満席
「3回めなんですけど毎回楽しみなんです」なんていうありがたいお言葉まで頂戴できるようになりました

つい最近ある方から「新ネタも仕込まないし落語と真摯に向き合っていない」とのご指摘もうけたばかり‥確かにおっしゃる通りで新しい作品が出来ることもなく、当初は「毎月新作の琵琶落語発表します!」と言って乗り込んだあの勢いは何処へいってしまったのか‥己れの実行力の無さと怠惰さに愕然としながら足取り重く会場までむかいました

まずはお客様にお詫び
「はじめの約束が果たせなくてごめんなさい、今日はまたあれかよーと言われるようなネタですがどうぞお付き合いください」

琵琶 祇園精舎
琵琶楽娯 鶴三部作
落語 お見立て

みなさま最後までしっかり聞いてくださって
よく笑ってくださって
「ここで琵琶とか落語とか聞かせてもらってありがたいのよー」と

涙こぼれました‥最近よくこぼれるけど‥
自分の力試しだ!なんて生意気なこと言ってはじめたこの会だったのに、お客様はこんなにもあたたかく優しく私を見守ってくださっている!お客様みなさまからいただいたエネルギーが私の中に浸透してまた明日から進んでいける
ありがとうございます😊
感謝してもしきれないくらいです
もっともっと一生懸命勉強してきますから
どうぞよろしくお願いいたします

写真は昨日いただいた差し入れ

たまたま別々のお客様から缶詰め🥫
「これツマミに一杯飲んでね」って🤣
ありがとうございますー

関連記事

コメント

    • hifuzo
    • 2018年 10月 25日

    お疲れ様です。
    このところ足を運べず恐縮です。
    コメントを読みました。
    活砲偽さんの自分ができる芸を真摯な姿勢で表現しょうとする姿が共感を呼び、お客さんもまた足を運ぶのだと思います。
    私もそのひとりです。
    以前聞いた芸であっても、今日の活砲偽さんが話す、表現する芸にはまた違った息遣いがあり、生きているように思います。客席の私達は私達なりに空想し、具現化し
    楽しんでおります。
    どうぞあまり慌てず、新たな世界観と向き合ってください。また時間をつくり、足を運ばせていただきます。

      • katuhouse
      • 2018年 10月 25日

      一二三さん 
      いつもあたたかいコメントをありがとうございます。
      千葉でどれほどのあたたかいお客様に囲まれていたのか・・・
      はじめはアウエイだった検見川浜がここまでホームになってくれている!!
      嬉しく、ありがたく
      一二三さんはじめお客様お一人お一人に御礼申し上げます
      出来る範囲で楽しみながら進んでまいります
                             活砲偽

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP